Top >  基本のアイメイク >  アイメイクを簡単にするアートメイク

理想の二重まぶたになる方法

アイメイクを簡単にするアートメイク

植物性の色素を皮膚に入れる、刺青のようなメイク術を「アートメイク」と言います。
アイラインと眉毛にアートメイクを施すのが、一般的によく見受けられます。
韓国ソウルのエステサロンでは、とてもポピュラーなメイク方法として扱われています。
最近では、日本でもアートメイクを施してくれる所が増えてきているようです。
アイメイクをより短時間で、楽に済ませたいと思っている人には、ものすごく最適なメイク方法と言えますね。
また、どんなことがあっても素顔を見られたくないというような人にも、もってこいの方法です。
友人たちと温泉に行ったとしても、彼と一緒に寝ていたとしても、また雨に濡れても、クレンジングをしても・・・アートメイクなら、アイライン・眉毛が確実に残っているのです。
素顔とメイクした顔の違いを気にしている人にとっては、最高のメイク方法ということになります。
ですが、あくまでも自然な形で、アートメイクを施すことが肝心であるといえます。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 アートメイクと刺青の違いとは  |  トップページ  |  次の記事 アートメイクが施される場所とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3514

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。