Top >  基本のアイメイク >  自分にあうアイメイクを見つけよう!

理想の二重まぶたになる方法

自分にあうアイメイクを見つけよう!

アイメイクは、メイクひとつでまったく違ったイメージを作り出すことが可能な場所であるといえます。
ですので、いろいろなメイク方法を参考にしながら、自分にあったメイク法を見つけるといいでしょう。
・アイシャドウを複数使用する時の基礎・・・最初に目の周囲にハイライトを施す。
次に、目の際から上にかけて、明るめの色をぼかすように入れ、目尻側の際から暗めの色を入れる。
さらに、影になる色を光る色にグラデーションするように二色をぼかす。
そして、下まぶたの目頭から目尻にかけて明るい色のシャドーを細くして入れる。
最後にアイラインを引いて、目元を引き締める。
・まぶたのタイプに適したポイント・・・「奥二重の場合」は、アイホール全体に明るい色を施し、目の際には暗い色を丁寧に施す。
「一重まぶたの場合」は、アイホールから目尻側にはみださせるように光る色をぼかす。
「二重まぶたの場合」は、目の周囲全体にかけて明るい色をぼかし、アイホールの丸みに合わせて中間色をぼかし、目の際から二重まぶたの幅で暗めの色を重ねれば深みが出ます。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 アイメイクの基礎  |  トップページ  |  次の記事 アイメイクの重要性  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3468

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。