Top >  一重まぶたのアイメイク法 >  クールビューティーを演出するアイメイク

理想の二重まぶたになる方法

クールビューティーを演出するアイメイク

一重まぶたに悩んでいるという人は、結構多いのではないでしょうか。
雑誌などで活躍しているモデルさんは二重まぶたの人ばっかりで、アイメイクの参考にしたくても出来ないと嘆いている人も少なくないと思います。
しかしながら、海外では、一重まぶたは「アーモンドアイ」と呼ばれ、ミステリアスな目として捉えられているのです。
ですから、一重まぶたに悩んでいないで、もっと切れ長でクールなイメージを引き立たせた方が素敵なんじゃないでしょうか。
一重まぶたを活かすためには、クールで美しい女性(「クールビューティー」)を演出するようなメイクが適しています。
一重まぶたの人であれば、アイメイクによって「できる女性」「大人の女性」を作り上げるのは、それほど難しいことではありません。
でも、ここで忘れてはならない重要なポイントは、アイラインなのです。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 ナチュラルメイクとアイライナー  |  トップページ  |  次の記事 クールビューティ=アイライン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3489

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。