Top >  一重まぶたのアイメイク法 >  二重まぶたを実現するアイプチ

理想の二重まぶたになる方法

二重まぶたを実現するアイプチ

なんとしてでも二重まぶたになりたいと考えている一重まぶたの人には、アイプチをお勧めします。
人為的に二重まぶたを作り上げる方法です。
二重のり(二重接着剤)やアイテープ(二重テープ)といったものを用いて、二重まぶたを実現しようとするのがアイプチです。
肌が敏感な人などの場合には、合わないこともあるかと思いますので、異常を感じたら直ぐに使用を中止しましょう。
また、添付されている注意書きをよく読んで使用するようにして下さい。
アイプチで綺麗な仕上がりを期待するなら、目と二重の線をそれほど離すことなく、ほんのりとした二重を作るように心がけましょう。
まぶたにある脂肪の厚みにもよるのですが、二重の幅を広げようとすれば、綺麗な仕上がりが出来ないことが多く見受けられます。
ある程度慣れた人であれば、テープタイプでも構わないのですが、ビギナーには液状のタイプをお勧めします。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 一重まぶたのアイメイクの重要ポイント  |  トップページ  |  次の記事 アイプチを使用する際の注意点  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3479

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。