Top >  アイメイクの方法 >  晴れやかな席を引き立たせるアイメイクとは

理想の二重まぶたになる方法

晴れやかな席を引き立たせるアイメイクとは

大人ともなれば、いろいろな場面に遭遇することがありますね。
また、結婚式などの晴れやかな席に出席することもあるでしょう。
そういった場合に、どういったメイクにすればいいのか・・と悩む方もいることでしょう。
晴れやかな席に出席する場合、理想的なメイクとして「立体感」「くずれにくさ」を重視するといいでしょう。
普段のメイクにプラスすると言うのもひとつの方法です。
そして、唇には、ペンシルを使って丁寧にリップラインと口角を描いて、鮮やかな色の口紅を入念に塗りましょう。
唇の真ん中あたりにグロスを丸く乗せたら、立体感が強調できます。
アイメイクを施す前には、眉を取り囲んでいる部分の産毛を取り除いておくことが大切です。
産毛のお手入れをすれば、色がかなり際立ちます。
まず、ホワイトカラーで薄づきタイプのアイシャドウをアイホール全体に塗ることから、アイメイクを始めましょう。
続いて、丹念にアイラインを引いたら、アイシャドウをまぶたに乗せましょう。
ビューラーやまつ毛パーマを利用して、まつ毛を巻き上げておけば、パッチリとした瞳が演出されます。
目尻にだけ、付けまつ毛をすれば、目力を強めることが出来ます。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 晴れやかな席に相応しいメイク法  |  トップページ  |  次の記事 お勧めのマスカラ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3505

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。