Top >  アイメイクの方法 >  ギャル風メイクの特徴とは

理想の二重まぶたになる方法

ギャル風メイクの特徴とは

ギャル風のメイクに挑戦する場合、ギャル風メイクの特徴である、全体的にきつくて濃いアイメイクを抑えておくといいでしょう。
また、アイシャドウは淡い色・中間色・濃い色の3種類で、コンビネーションを考え、グラデーションを作るといいのです。
パレット式でセットになっているタイプのアイシャドウを使えば、色のコンビネーションも楽に出来ますよ。
グラデーションはぼかしのテクニックに左右されますから、メイクアップ専用ブラシを利用した方が、綺麗な仕上がりが期待できます。
目頭部分に白いライナーを施すことも忘れてはいけません。
パッチリした瞳を演出するために、付けまつ毛をつけた上から、マスカラをたっぷり塗りつけるのです。
下まつげに関しては、目尻を中心にボリュームアップマスカラを塗りましょう。
強めのパール感を持ったファンデーションで下地を作り、鼻とTゾーンにはとてもきつめのハイライトを塗りましょう。

理想の二重まぶたになる方法

 <  前の記事 ギャル風メイクの方法  |  トップページ  |  次の記事 晴れやかな席に相応しいメイク法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ijapos.com/mt/mt-tb.cgi/3503

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アイメイクの悩みを解決しよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。